心と体

2016年10月10日 (月)

先日偶然テレビ番組で青年といえる年代

先日、偶然テレビ番組で、青年といえる年代なのにAGAで困っている男性の植毛のドキュメンタリーを見ました。番組の途中まではけして安くない費用を投じてまで増毛したいと希望したいものなのかな?と否定的に感じる部分もあったのですが、満足気な表情を見ていると、髪の毛は人にとって大事なものなんだな、と考えを改めたのでした。女の人の薄毛の大きな原因になっているのが、亜鉛不足なのです。亜鉛というものは髪が育つには成分として欠かせません。だけど、日本女性の亜鉛を摂る量は全く足りてないのが現状です。そのため、サプリメントといったもので、しっかり亜鉛を補充し、頭皮や髪に栄養を届ける必要があるのです。私は三十歳なのですが、抜け毛が気になりだしたのは20歳を過ぎた辺りでした。話題の育毛剤を試してみましたが、抜け毛は治まらず、悩みは尽きませんでした。次第に、明らかにハゲだとバレるくらいになり、見るに見かねた友達に教わって、今までのものとシャンプー、トリートメントを違うものにしてみたら、新しく産毛が生えてくるようになってきたのでした。
育毛剤 チャップアップ